19.5.12

トロリウス・クルトルム”アラバスター”

薄い黄色の花のトロリウス・クルトルム”アラバスター”が咲きました。
小川近くや湿地に自生する花です。


お花はカップ咲ききでこれ以上開くことはありません。


花色のせいかたくさん咲いていてもあまり主張しすぎない花のような気がします。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



2 件のコメント:

  1. lunaさんこんばんは〜
    今日のお花、初めてです。
    いいな〜と思ったら私の好きなキンポウゲ科のお花なんですね。
    お近くの自然の中で次々きれいな花が咲いてしあわせですね ♪
    藤は日本的な花だと思っていましたが、lunaさんのお庭にしっくりとなじんでいますね。
    種類が違うのかな ?
    色がとてもきれい。。。よい香りがただよって来そうです。
    こちらは花が次々咲いて、紫陽花までもつぼみが大きくなって...
    これではあっという間に花の季節が終わってしまいそうです。
    なんだか気ぜわしい毎日 ^-^

    返信削除
  2. ちゃまさん、こんばんは♪

    前からあったのですが、紹介するのは初めてだったかもしれません。
    日本ではキンバイソウと呼ぶのでしょうか。

    藤の画像は本物の色が出ていなくって(汗)
    うすい紫色です。
    ヨーロッパに初めて藤が持ち込まれたのは
    日本から東インド会社によってですから、
    日本の藤の遠い親戚かもしれませんね。
    ここに来たときからある藤なので品種名が分かりません。
    去年は4月末に咲いた藤にびっくりしましたが
    今年は通年どおりの開花になりました。

    花が次々咲き出すと何故か焦ってしまったりしますね~。
    最近更新できなくでもいいかな~なんてサボり気味です。(笑)

    返信削除