8.12.19

オランダアンティーク マーストリヒト窯 Petrus Regout レリーフ レギュミエ


今日は1836年創業オランダ老舗
マーストリヒト窯 Petrus Regoutの
レギュミエを紹介します。

Regout家はマーストリヒトで
17世紀から陶器とガラスを扱う商人一家で
1836年に陶器工場を創業しました。

トランスファーのシリーズを
数多く製造してきた窯元ですが、
今回紹介するのは無地のもので
そのレリーフが美しいことから
オランダでもコレクターが多くいる
人気の高いシリーズです。
蓋とハンドルに
美しいレリーフが施されています。

また今回紹介するのはフランスの窯元では
見かけない蓋付の盛り付け深皿です。
(レギュミエとしましたが
レギュミエより深さが浅いです)
このタイプの食器を持たれている方は少なく
器好きさんには堪らないタイプの
食器かもしれませんね。

刻印はPetrus Regoutで
一番古い天使のもので
本体と蓋の両方にあります。
買い付けで刻印を確認するときに
この天使のマークが現れると
思わずニッコリしてしまいます。
(可愛い天使なのと、
古い時代のものであることの
太鼓判になっているので)


このマーストリヒト窯  Petrus Regout レリーフ レギュミエ
Antiques Lis de la vallee へ更新しました。


詳細は ↑ ショップリンクからご覧ください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


7.12.19

アンティーク 1830年 P. J. Boch オーバルのスーピエール



今日はP. J. BOCHの
オーヴァルのスーピエールを紹介します
丸いものよりも
出逢いの確立ががぐっと低くなる
貴重なもの。
作製年代もかなり古く
1830年頃のものと伺っております。

ハンドルや摘みの装飾が美しく
すっきりとしたフォルムで
角がくっきりとしている
古いタイプのデザインです。


このP. J. Boch オーバルのスーピエール
Antiques Lis de la vallee へ更新しました。


詳細は ↑ ショップリンクからご覧ください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2.12.19

オランダアンティーク 19世紀 マーストリヒト窯 Petrus Regout オーバルのスーピエール レードル付


今日はオランダ マーストリヒト窯
Petrus Regoutの
オーヴァルのスーピエールを紹介します
丸いスーピエールよりも
出逢いがぐっと少なくなる
オーヴァル型ですが
このスーピエールは何といっても
レードルまでが残っているという
奇跡のコンディション。
地元オランダでも
コレクターが手放さない限り
出てくることのないものです。
また120-140年程たった
ふたつの世界大戦を乗り切ったものとしては
信じられない程の良いコンディション。
お探しだった方は是非。


この19世紀 マーストリヒト窯 Petrus Regout
オーバルのスーピエール  レードル付
Antiques Lis de la vallee へ更新しました。


詳細は ↑ ショップリンクからご覧ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1.12.19

アンティークの白い食器たち


12月になりましたね。
今朝は霧が深く
氷点下の世界で
ちょっぴり幻想的なオランダです。

来週からの新商品の更新予定です。
アンティークの中でも
一番実用的なのではないかとおもうのが
テーブルウェア。

トランスファーや
ハンドペイントの食器たちにも
色々な絵柄や色合いがあって
どれにしようかと
迷ってしまうくらい
様々な食器がありますね。
そして器好きを更に
悩ませるのが
白の食器たち。☺

ハンドペイントや
トランスファーの素敵な絵柄に
心を奪われ
ひとつひとつ手にして
たくさんの器たちを
紹介してきましたが
白無地の器たちも
好きで好きでたまりません。☺
どんなお料理も受け止めてくれる
万能な器たちです。

今年の春に白のテーブルウェアを
紹介しましたが、
その後あちこちのアンティーク市や
アンティークショップ等で
ひとつひとつ集めてきました
白の器たちを
紹介していきたいと思っています。
(来週からの更新です)

紹介するアンティークたちは
ひとつひとつ私が巡り逢った中で
物語があります。
旅立たせるときには
何とも言えない切ない気持ちに
なることもあります。
でも最近また新たに
気付かされたことがあります。
それは迎えて頂く皆さまにも
私には見えない物語を
持っていらっしゃるということ。
最近当店でアンティークを
お迎えくださるのにあたって
その経緯をお話しして下さる
方々がおられます。
ほのぼのとしたお話しや
中にはジーンとして涙が毀れそうに
なることも。
100年以上も既に物語を
背負っているアンティークたち。
これからも皆様のお傍で
物語を紡いでいくのだな、と
気付かせて頂きました。
皆様のお心遣いに
感謝いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




30.11.19

フランスアンティーク 19世紀中期 クレイユモントロー グリザイユ(黒絵柄)プレート 2枚セット


今日はグリザイユ(黒絵柄)の
プレートを紹介します。

19世紀中期の
クレイユモントローのもの。
ふっくらと膨らんだバラや
ライラックなどの花がリムを
ぐるりと囲んでおり、
中央には会話する二人の人物
の絵柄です。

この19世紀中期 クレイユモントロー 
グリザイユ(黒絵柄)プレート 2枚セット
Antiques Lis de la vallee へ更新しました。


詳細は ↑ ショップリンクからご覧ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



29.11.19

フランスアンティーク H&B ショワジールロワ グリザイユ ボル 2客セット



今日はH&B ショワジールロワの
ボウルの2客セットを紹介します。

小さなサイズのもので
長閑な風景や
お花模様がグリザイユ
で施されています。

このH&B ショワジールロワ
グリザイユ ボル 2客セット
Antiques Lis de la vallee へ更新しました。


詳細は ↑ ショップリンクからご覧ください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

28.11.19

アンティーク グリザイユ(黒柄)カップ 2客セット



今日はグリザイユ(黒絵柄)
カップ2客セットを紹介します。

刻印がないのでどこの窯のものか
分かりませんが
オランダのマーストリヒト窯の
Societe Ceramique で
1800-1910に使われた
Orphansというデザインです。
ベルギー Boch Freres でも
使われていたので
このどちらかの窯のものかと
思われます。

黒絵柄がシックで
内側にもぐるりと
バラなどのお花のガーランドが
施されています。


このグリザイユ(黒柄)カップ 2客セット
Antiques Lis de la vallee へ更新しました。


詳細は ↑ ショップリンクからご覧ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

27.11.19

ドイツアンティーク 木製キャビネット 引き出し


今日はドイツの
小さなキャビネットを紹介します。
小さな引き出しが12個ついた
キャビネットです。
元々はスライド板を保存するための
引き出しだったようです。
インダストリアルならではの
ずっしり、しっかりとした
つくりとなっています。


このドイツ インダストリアル
木製キャビネット 引き出し
古道具Lelietje van dalen へ更新しました。


詳細は ↑ ショップリンクからご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




26.11.19

発送日変更のお知らせ

画像は内容と関係がありません☺
私のお気に入りのレシピ本
Hugh Fearnley-Whittingstallさんの 「veg」という本です

ネットショップからのお知らせです。

当店ではこれまで発送日を設定せず
お支払いが確認できたお客様の商品を
ひとつづつ発送させて頂いております。
ご利用案内ではお支払後3日以内
となっているのですが
週末を除く殆どの場合
お支払日当日の発送を
心掛けてきました。

諸事情により
3日以内での発送手続きをすることが
難しくなりましたので
12月1日のご注文より
発送日の変更をさせて
頂くこととなりました。
発送日を週に一度
週末の土曜日もしくは日曜日
に設定いたします。
それに伴い
お支払い期限も
土日を含む5日間から
7日間に変更致します。

海外からの郵便は
国内便とは違い
到着までにお時間が
かかってしまう上、
このような発送の
変更となりましたこと
大変ご迷惑をお掛けいたしますが
ご理解頂けますと幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アンティーク 木製キャビネット 引き出し


今日は古い引き出しキャビネット
を紹介します。
木製で摘みは銅製です。
小さなサイズですので
場所を取らずに
細々したものなどの
整理に使えます。


この木製キャビネット 引き出し
古道具Lelietje van dalen へ更新しました。


詳細は ↑ ショップリンクからご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


25.11.19

フランスアンティーク サルグミンヌ 花リム コーヒーポット ティーポット ミルクジャー



今日は
サルグミンヌの花リムシリーズの
カフェティエール(コーヒーポット)と
テイエール(ティーポット)を紹介します。

↑ コーヒーポットは
果物の摘みになっています。
ふっくらと膨らみのあるフォルムが
優しい印象です。



↑ こちらは
テイエール(ティーポット)です。
摘みは松ぼっくりの形です。
お茶の香りを最大限に
引き出すためでしょうか。
ふっくらと膨らみのあるフォルムです。

↓ こちらの商品は
このコーヒーポットか
ティーポットを
ご注文頂いたお客様で
こちらも同時にご注文頂いた場合に
お付けする同梱品です。



↑ カフェティエール(コーヒーポット)
ですが小さなサイズで
蓋が無くなっているので
ミルクジャーとして
お使い頂けるかと思います・
コーヒーポットで
このような小さなサイズに
出逢ったのは初めてです。

このサルグミンヌ  花リム
コーヒーポット ティーポット ミルクジャー
古道具Lelietje van dalen へ更新しました。


詳細は ↑ ショップリンクからご覧ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

22.11.19

フランスアンティーク  サルグミンヌ 花リムディナープレート


今日はサルグミンヌの花リム
ディナープレートを紹介します。

花リムの愛らしいフォルムのプレートで
アイボリーのお色が優しい印象です。
シンプルな無地のお皿は
どんなお料理にも合いますね。

チップ、ラインのない
良いコンディションのものです。
2枚セットもしくは
まとめて6枚欲しい
という方がおられましたら
大人買い価格☺
を設定させて頂いております。


このサルグミンヌ 花リムディナープレート
古道具Lelietje van dalen へ更新しました。


詳細は ↑ ショップリンクからご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

21.11.19

フランス Thevenon テヴノン社 トープ色 トワル ドゥ ジュイ 未使用品


今日はトワル ドゥ ジュイの
生地を紹介します。
(こちらの商品は
アンティークではございません。)

フランス高級生地メーカー
Thevenon テヴノン社の
トワル ドゥ ジュイです。
トープ色(ベージュと
グレーの間のような色合い)
がニュアンスのある色合いです。

コットン100%ですが
厚み、張りのある
しっかりとした生地です。
クッションやバッグなどの
ハンドメイドに。

このフランス Thevenon テヴノン社
トープ色 トワル ドゥ ジュイ 未使用品
Antiques Lis de la vallee へ更新しました。


詳細は ↑ ショップリンクからご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20.11.19

フランスアンティーク エクリュ レースのクロス 特大


今日はフランスのレースを紹介します。
大変繊細なもので
たっぷりと長さがあります。

このままインテリアに取り入れたり
ハンドメイドに使われても。

余談ですが繊細なレースを撮影していると
花嫁さんの撮影をしている気分になります。
ナポレオンチェアがモデルですが。苦笑
レースはやはり乙女ですね。☺

このエクリュ レースのクロス 特大
Antiques Lis de la vallee へ更新しました。


詳細は ↑ ショップリンクからご覧ください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


19.11.19

フランスアンティーク  ノルマンディーレースのクロス 大


今日はノルマンディーレースの
クロスを紹介します。
様々なデザインの繊細なレースが
パッチワークのように
縫い合わされている
エレガントなノルマンディーレース。
また、手刺繍が施されている
手の込んだ仕上がりです。

長さのあるサイズですので
テーブルランナーとして
またコンソールに掛けるのも
素敵かと思います。

このノルマンディーレースのクロス 大
Antiques Lis de la vallee へ更新しました。


詳細は ↑ ショップリンクからご覧ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・