22.11.17

フランスアンティーク ホーローキャニスター(白) 2個セット


今日は白のホーローキャニスターの
2個セットを紹介します。

シンプルだからこそ
どんな場所にも馴染み
色んな使い方ができると思います。
Sucre(砂糖)と Farine(小麦粉)ですので
お菓子作りのお好きな方向けでしょうか。

キッチンやアトリエの
細々としたものの収納や
蓋を取ってキッチンツールを収納したり
グリーンの鉢カバーにしたり・・・
色々と楽しめます。

このホーローキャニスター(白) 2個セットを
古道具Lelietje van dalenへ
更新しました。

https://furudougu.blogspot.nl/2017/11/2_22.html

詳細は ↑ リンクをクリックしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



21.11.17

東海道 草津宿~大津宿をサイクリング 1

歌川広重『東海道五十三次・草津』

日本へ里帰りするときに
主人に、今度はどこに行きたい?と訊くと
『日本の古い街道を歩きたい』
と返事が返ってきました。
これは熊野古道や中山道を歩いた
時のような旅のことです。

中山道の様子は↓リンクから
熊野古道の様子は↓リンクからご覧頂けます。

今回は別のプランがあったため
何泊かして出かけると
スケジュールがキツくなるため
近場で古い街道を探しました。

現在の草津宿

今回は東海道草津宿~大津宿。
距離は15㎞程度ですが
途中ゆっくりと見学したい場所があったので
自転車で巡ることにしました。

京都や奈良など観光地には
レンタサイクルがたくさんありますが
ここに果たしてレンタサイクルがあるか・・・
検索してみると良いのが見つかりました。
JRが運営している『駅リン君』
観光目的ではなく地元の人たちの足となっている
レンタサイクルです。
だから一般のレンタサイクルよりも
6時30分~23時と利用時間が長く
(一般のレンタサイクルは9時~17時と言うところが多い)
料金も350円。(一般は1000円以上しますね)
すごく便利でした。


さて東海道のサイクリングです。
この日は予定がいっぱいでしたので
早朝から出発。
まず向かったのは立木神社。
江戸時代には参勤交代の諸大名が
参拝した由諸ある神社です。

立木神社からは途中
月輪寺や建部神社があるのですが
寄らずに一気に琵琶湖の南端まで
進みます。



瀬田の唐橋

歌川広重『近江八景』「瀬多夕照」に描かれた往時の唐橋

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20.11.17

フランスアンティーク  サルグミンヌ モーツァルト ラヴィエ


今日はフランス サルグミンヌ
ラヴィエを紹介します。

ふっくらと膨らんだバラの花の
ガーランドとリボンが可憐な絵柄です。

ティータイムにお菓子を持って
アクセサリー受けとして
小物を飾ったりと
色々使い道があると思います。

このサルグミンヌ モーツァルト ラヴィエ
Antiques Lis de la vallée へ
更新しました。

https://antiques-suzuran.blogspot.nl/2017/11/blog-post_20.html
詳細は ↑ リンクをクリックしてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

19.11.17

古都飛鳥 サイクリングでお寺・古墳巡り 4

稲渕の棚田でのんびり田舎の風景を愉しんだ後
次に向かったのは高松塚古墳。

稲渕の棚田から高松塚古墳へ行くには
石舞台古墳から来た道を戻るコース(すごく遠回り)か
自転車で通れるかどうか不明(でも近道)な
朝風峠経由のコースかになります。
(グーグルマップで確認できませんでした)

取りあえず行けるところまで
行ってみようと朝風峠経由のコースを選びましたが
観光客はもちろん、誰もいないので
不安になってきたところ
農作業をしている方がいたので
尋ねるとすぐそばが朝風峠の頂上だというので
安心してそのまま高松塚古墳へ。

高松塚古墳

高松塚古墳壁画 西壁女子群像で有名

高松塚壁画館では幸か不幸か
展示物が予想以上に少なかったので
行けないと思っていたキトラ古墳へ行く
時間が取れました。


キトラ古墳


明日香村の風景

見どころの多い古都飛鳥。
ゆっくり観光する私たちにとっては
1日で巡るのはちょっと時間が足りなかったけれど
レンタサイクル返却時間17時まで
8時間たっぷり散策しました。


夜は大阪に寄って
滋養たっぷりMUJI CAFEご飯。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

18.11.17

古都飛鳥 サイクリングでお寺・古墳巡り 3

お寺巡りの後は古墳巡り。


石舞台古墳



埋葬者は蘇我馬子という説が有力なのだそう。


↓誰もいない時に撮影すると
大きさが分からないので
見知らぬ人が写っています。^^



そして1日で散策できるコースから外れててでも
(予定していた古墳見学ができなくても)
この風景がどうしても見たくて
田舎道をサイクリング。
稲渕の棚田


ここでコンビニで買ったお弁当を。
やっぱり来てよかった。
日本の里山の風景がやっぱり好きです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


16.11.17

イギリスアンティーク ピアノロール


今日はピアノロールを紹介します。

かつて自動ピアノに入れられて
音楽を奏でてきたピアノロール。
自動ピアノがなければ音楽は聴けませんが
古い紙の質感やイラストが素敵なので
インテリアとして楽しんで頂けるかと思います。

このピアノロールにクリスマスを
感じるのは私だけでしょうか?^^
ノエルのコーナーにさりげなく
飾ると素敵かと思います。

このピアノロール
Antiques Lis de la vallée へ
更新しました。

https://antiques-suzuran.blogspot.nl/2017/11/blog-post_16.html

詳細は ↑ リンクをクリックしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

15.11.17

古都飛鳥 サイクリングでお寺・古墳巡り 2



飛鳥寺の次に向かったのは岡寺。
急な坂道だったので
自転車を降りて坂を上がりました。


曼珠沙華



その後、橘寺へ。


橘寺の付近には聖徳太子が誕生したとされる場所があり
寺院は聖徳太子建立七大寺の1つとされています。




百日紅の花
オランダでは見かけない花木です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


14.11.17

アンティーク スミレとミモザ モシュリンヌ の木箱


今日はモシュリンヌ の木箱を紹介します

手描きのすみれとミモザが
素敵な木箱です。
前面に年輪の細やかな
美しい部分が使われています。

画像からはサイズが分かりにくいかと思いますが
モシュリンヌ の木箱の中では
大きなサイズになると思います。

このスミレとミモザ モシュリンヌ の木箱を
古道具Lelietje van dalenへ
更新しました。


詳細は ↑ リンクをクリックしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9.11.17

フランスアンティーク  19世紀 吹きガラスの薬品瓶 2個セット


今日は19世紀フランスの薬品瓶を紹介します。

このような細長いフォルムのものは
初めて出逢いました。
吹きガラスですので
口部分や底の厚みが一定したものではなく
手作りの温かみを感じて頂けると思います。
また、小さな気泡や、とろ~んとした
ガラスの質感に趣きがあります。

蓋が入る部分はガラスを薄く削って
曇りガラスにしているのは
蓋を入れた時にキュッと
絞まるようになる工夫です。

中にチェッカーの駒が入っていました。
木目色と黒がシックな雰囲気を出していて
素敵な飾り方ですね。
このチェッカーの駒もそのまま
お付け致します。

吹き終わってガラスを切る部分(底)が
荒いほど古いガラスと言われており
この保存瓶はその切込みの荒い
1800年代後半時代のもの。
古いガラスの質感を十分
お愉しみ頂けると思います。


この19世紀 吹きガラスの薬品瓶 2個セットを
古道具Lelietje van dalenへ
更新しました。



詳細は ↑ リンクをクリックしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8.11.17

古都飛鳥 サイクリングでお寺・古墳巡り 1

時間が経ってしまいましたが
9月にお休みを頂いた時は
日本へ里帰りしておりました。

家族や友人に会える愉しみや
日本大好きな主人と旅行する愉しみ
満喫してきました。

今日は飛鳥へ訪れたときのことを。
主人と一緒に奈良を訪れるのは
今回で4回目。
1回目は東大寺近辺。
2回目は平城京跡~唐招提寺~薬師寺~法隆寺。
3回目は桜井市長谷寺と談山神社。

2回目の平城京跡~唐招提寺~薬師寺はこちらから
法隆寺はこちらから
3回目の桜井市長谷寺はこちらから
談山神社はこちらから
過去のブログをご覧頂けます。

奈良はサイクリングロードが整備されているので
今回も自転車を借りて散策しました。


最初に訪れたのは飛鳥寺
日本最初に創建された仏教寺院です。


飛鳥大仏の通称で知られる
釈迦如来像
こちらも日本最古。

こちらはお堂内の撮影が許可されている
珍しいお寺です。
それには訳があると
ボランティアガイドさんに教えて頂きました。

藤原京として栄えた飛鳥。
飛鳥寺は一般の人たちが
入ることの許されない寺院で
この釈迦如来像は
高貴な人たちの為に作られた仏像です。
しかし平城京に日本の首都が移されると
飛鳥寺は廃墟と化していたようです。
何度かの火災に見舞われるのですが
この飛鳥大仏が残ったのは
この地域に住む貧しい農民たちが
守ったからなのだそう。
だからこの釈迦如来は
一般の人たちの仏像
だから今も一般の人の釈迦如来像
=撮影OK なのだそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・