25.9.12

スイートピーを摘んで

スイートピーを摘んで仕事部屋に飾りました。
大きなブーケでなくてもちょこっとお花があるだけで雰囲気が変わるものですよね。
そして甘い香りも楽しめます。バラとはまた違った甘い香りです。

この小さな花瓶はショップで紹介しているシルバートレイに
付いているのと同じもので私もひとつ持っているお気に入りです♪

オランダはもう秋ですが、冬になるまでもう少し外でも中でもお花を楽しみたいです。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


6 件のコメント:

  1. 白いスウィートピー、かわいいですね。
    今頃でもまだ咲いているのですね~。

    来年の栽培が楽しみになってきました。

    返信削除
  2. hanaさん、おはようございます♪

    春の花というイメージがありましたが
    どうやらこちらでは夏の花のようです。
    花期がけっこう長いです。人気があるのもそのためかもですね。
    来年hanaさんところでも可愛く咲いてくれるでしょうね~

    返信削除
  3. 花期が長いと聞いて嬉しくなりました。
    来年には濃い紫色のものの種を購入したのですが、それと一緒にシュガースナップというお豆の一種(とはいえ皮も食べられる)も買いました。

    これは白いお花が咲くというので、お花も実も楽しめるかな?と思っているんですけれど(笑)。

    lunaさんはスウィートピー、いつも種を採取して次またまいていらっしゃるのでしょうか?


    そろそろ涼しくなってきたのでレモンバーベナも掘りあげなければ、と思っています(まだ、ちょっと早いかな?)。

    lunaさんはレモンバーム、越冬させる時、伸びた枝を切っているのでしょうか?それとも葉っぱだけ取り除いて、ドライにしていますか?

    いつも質問ばかりで申し訳ないのですが、お答えいただけると幸いです。

    返信削除
  4. hanaさん、こんばんは♪

    濃い紫色のスイートピーも可愛いでしょうね。
    シュガースナップ、美味しいですよね。
    お花も野菜もなら2倍楽しめますね!

    スイートピーの種まきは今年2回目で去年は花がら摘みをしすぎで
    種が採れなかったので今年も種を買いました。
    今年は種が採れそうです。

    越冬のことは詳しく知らないのですが
    以前イギリスのガーデニング番組で冬外で越せない
    半耐寒性のものを秋に挿し木にしているのを見たことがあります。
    親株と挿し木は温室で管理されてているようでした。
    親株が駄目になっても挿し木が来年も残る保険のような感じでした。
    だから伸びた枝を切って越せば良いのかと勝手に解釈しているのですが
    レモンバーベナもこの方法で良いかは分かりません。
    はっきりと回答できなくってすみません。

    返信削除
  5. lunaさん

    わかりにくい質問をしてしまって、すみませんでした。

    私、挿し木っていつも失敗するんですよ~。
    だから、やっぱり葉っぱだけ枯れる前に取り除いて、ティーにするためにドライにして、あとは鉢に入れて越冬させます。

    無事に越冬してくれるといいな~。

    返信削除
  6. hanaさん、こんばんは♪

    いいぇ~、お役に立てなくって。
    挿し木って簡単なのと難しいのとありますね。
    私も去年は特に寒かったので心配でしたが
    春に芽が出たときは嬉しかったです。

    返信削除