17.10.12

蔓紫陽花の紅葉

裏庭の板塀には緑と斑入りのアイビーを這わせているので1年中グリーンですが
この裏庭の一番奥まったところだけ落葉する蔓紫陽花を植えています。
その蔓紫陽花の葉が紅葉しました。


夏の間は爽やかな黄緑色の葉を楽しませてくれますが
秋はまた一段と綺麗な色を見せてくれます。
葉が散ってしまう寸前に見せてくれる短いひと時の美しさ。
『もう一度見て』と今年最後の主張をしているかのようです。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


6 件のコメント:

  1. lunaさん、おはようございます。
    わあ、すごいフェンス一面が葉っぱで覆われてるなんて、素敵です!

    こちらは蔓性の紫陽花でしょうか?
    お花が咲くまでとても時間がかかる、と聞いた気がするのですが・・・

    アイヴィーもいいですね~。
    うちも這わせたい、と思ったのですが、家の外壁に絡ませるとなると、ちょっと心配なところもあるんですよね・・・ボストン・アイヴィーのほうがそういう意味ではいいのかもしれませんが・・・

    lunaさんのおうちのアイヴィーはこれは普通のヘデラでしょうか?一年中緑というのがいいですね。

    返信削除
  2. hanaさん、こんにちは♪

    以前お花よりもグリーンにするのが目的で・・・と言ったことのある蔓紫陽花です。

    うちのは全てヘデラです。これは煉瓦の壁に這わせると
    煉瓦の間の水分を吸い取って壁に良くないので
    煉瓦の壁には這わせていません。
    ボストンアイビーは落葉種なのですね。
    ヘンリー蔦など落葉するのも綺麗に紅葉してくれるし
    季節感があって良いですね。

    返信削除
  3. 昨夜見てていいなあと思ってて~(^_^;)
    しっかり寝たのでコメゆっくり入れさせてね。^^
    この道すごくいいなあ。毎日通るのが楽しみですね~~♪
    前の庭ではオカメヅタの葉の大きさに悩んでいたので
    今年は葉の小さめのタイプにしました。
    lunaさんも以前にブログで同じこといってましたよね。
    その時に、あ、同じ考えだあ
    と嬉しかったのですがコメいれれなかったので、ここでご報告(笑
    でもツルアジサイもアイビーも夏の間全く動きがなかったのですが、
    秋の雨などでやっと成長始め出してます。

    返信削除
  4. りんさん、おはようございます♪

    昨日は一日オフと決め込んで、裏庭にでました。
    落ち葉を整理して、この紅葉を楽しんでいたら
    ポツリポツリと冷たい雨が振り出して。
    ガーデニングはオアズケとなりました。

    私も疲れていたのか昨日は早く休んだのに
    今朝は遅くまで寝てました。(主人が休みなのもあるのですが)

    ここは道と言えるほど長くないですが、狭いからか
    ちょっと秘密基地みたいです。(笑)
    反対側からも写真を撮って本当はそちらの方が好きなのですが
    家の中も見えちゃうのでブログで載せられないのです。

    蔓ものと言えば、りんさんですよ。本当に蔓の使い方がお上手で。うっとりします。
    どんどん大きくなってグリーンの目隠しできると良いですね。

    返信削除
  5. 初めまして、裏庭が素敵ですね。うちにも小さな庭があり、いまはバラやニゲラ、ジギタリスが咲いています。ブログにある写真は素敵なので、参考にさせてもらいます。

    返信削除
  6. lemonさん、初めまして♪

    バラやニゲラ、ジギタリス、フロントガーデンの方ですがうちのお庭にもあります♪
    こちらでは今年の開花は6月になるでしょうか。

    フロントガーデンは日当たりが良く、裏庭の方は日当たりがイマイチです。
    フロントガーデンでは元気な色々な色の花を、
    裏庭は比較的半日陰で育てられそうな花たち、
    暗いところには白い花が良く似合うと思っているので
    白い花たちが中心です。

    小さな庭なのであまり色々とできないのですが
    ご参考にして頂ければ嬉しいです♪

    コメントありがとうございました。
    また遊びに来てくださいね♪

    返信削除