25.3.13

すずらんの記憶


お庭のすずらんの花が咲くのが待ちきれなくて
花芽の付いているすずらんの苗を迎えました。
嬉しくて嬉しくて♪
毎日お花を眺めてはニマニマしています。

お花がひとつひとつ咲き出すと
香りも一層強くなり
部屋中がすずらんの香りでいっぱいです。



私のすずらんの記憶のひとつ。
就職して初めてボーナスを貰ったときに
ずっと北海道に行ってみたいと言っていた母と
北海道旅行をしました。
札幌のホテルに泊まると
部屋にすずらんの花が活けてあり
母が『すずらんの花が一番好き』と
ぽつりと言ったこと。



母は覚えているでしょうか
あの時のこと。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

4 件のコメント:

  1. いいお話し~^^
    lunaさんよりも思い出のメモリーの一ページとして
    心の中に温めていらっしゃるのではないですか?
    いつも今の時期になると小1の息子が
    道端の小花を可愛い束にして摘んで来てくれたことをいつも思い出します。

    すずらんをたくさん植えましたが、
    最近知ったのですが花はなかなか見れないそうですね。
    この可愛い花をみるのは何年後なんだろう、困ったな。

    返信削除
  2. りんさん、こんにちは♪

    二人で旅行したのはあれが最初で最後かもです。
    記憶力は良くないのですが、こんな小さなことを憶えていました。(笑)
    母はたぶん覚えていると思います。
    私と違ってびっくりするほど色んなこと憶えてますから。(笑)

    りんさんの息子さんは優しい方なのでしょうね。
    前からそのように思っていました。もちろんお嬢さんも。

    去年りんさんがお迎えしたすずらんは花が付いたものでしたよね?
    それを植えても時間がかかるのでしょうか?
    今回私がお迎えした苗は、裸苗で育てているものよりも
    茎がしっかりと太いものだったので、
    こうならなければ花が咲かないのねと一目瞭然でした。
    りんさんのところのは今年も咲くかも~(私のも来年も咲いて欲しい)と期待してます。

    返信削除
  3. わあ、ほんと、素敵なお話ですね~。

    うちの母はあまり植物に興味があるわけではないのです。そういえば何の花が好きなんだろう・・・
    父のほうがマメに世話をしているんですよね。

    鈴蘭かわいいですね。
    でもかわいい姿に似合わず、かなり強く、繁殖力もすごい、といいますよね。

    返信削除
  4. hanaさん、こんにちは♪

    私もその時まで知らなかったんです。
    母の好きな花がすずらんだったということを。
    「へぇ~そうだったんだ~」としか思いませんでしたが
    今から思うと『すずらん』が伏線だな~♪と思います。

    可愛くて、強い 嬉しいお花ですね♪

    返信削除