24.4.13

ヘレボルス・フェチダスとチュチュ

ヘルボルス フェチダスが咲きました。
小さなベル型の花をたくさん付けます。


葉の中心と花の先が紅色になります。
まるで口紅をさしているかのようです。


フロントガーデンに2株あったうちの1株を
裏庭へ移動しました。
移動した途端に大きく成長しました。
この場所が気に入りましたか?


こちらは去年迎えたヘレボルス “チュチュ”です。
この咲き方はセミダブルになるのでしょうか。
八重咲きとはまた違った雰囲気です。


‘チュチュ’と名づけられたのは
中心の部分がバレエの衣装の
チュチュのようからでしょうか。


オランダでは今、桜が咲いています。
日本ほど桜が多く植えられているわけではありませんが
桜を見るとやはり嬉しいです。
街路樹の株元には
ずら~と水仙が咲き誇り
オランダは只今春一色♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



2 件のコメント:

  1. こんにちは♪
    お花が増えてきて、春が感じられるようになりましたね。

    ヘレボレスのチュチュ、本当に中心部分がチュチュみたいで可愛い。これから春に向けて庭仕事もたくさん増えて、楽しみもたくさん増えますね♪

    返信削除
  2. wilmslowさん、おはようございます♪

    春はウキウキする季節ですね。
    気候が良いと心も体もほっとします。

    ヘレボルスはあまり馴染みのないお花なのですが
    どうやら簡単に育てられるようですね。
    クリスマスローズ・ニゲルは好きで地植え、鉢植えで育てているのですが
    ニゲルの方がずっと気難しいようです。

    そうですね~ お庭仕事楽しいですね~♪

    返信削除