20.4.13

白花品種のムスカリ


ムスカリの花芽の投稿をしてから1ヶ月
ゆっくりゆっくりの成長でしたが
やっとお花が開いてきました。

このムスカリは2月にガーデニング禁断症状が
出ているときにストレス解消の為に(笑)
お迎えした芽出し球根ですから
お花が咲くまで2ヶ月間楽しみに待っていたのです。
やっぱり可愛い~♪


オランダでは白花品種のムスカリは
普通のムスカリの3倍ぐらいのお値段です。
日本では普通のものと同じぐらいと聞いたのですが
どうしてでしょう?
白花品種が高すぎるのか
普通の品種が安すぎるのか。

でもオランダでは球根で売られているものよりも
芽出し球根として販売されているものの方が
球根の品質が良いもののように思います。
球根が丸々太ってます。
ひとつの球根から3つお花が
出てきているものもあるのですが
ムスカリってそんな品種でしたっけ?


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


0 件のコメント:

コメントを投稿