25.3.12

早春に咲く野の花たち

土曜日はすこし遠くへサイクリングに出かけました。
2種類だけなんですが、そのときに見かけた野の花を紹介しますね。

私が『イチリンソウの森』と勝手に命名している場所。


私のお庭に植えてあるイチリンソウが咲き出していたのでここもきっと♪
と楽しみにしていたのですが早朝だったので花が閉じていました。

でもやっぱりこの森の中に咲くイチリンソウは他のどこで咲いている
イチリンソウより輝いて見えます。


オランダ語ではこのイチリンソウを「森のアネモネ」と呼びます。
ここは私の街から近い場所なのでまた花が開いている頃に見に来ようと思います。


そしてサイクリングの目的地で見た野の花コリダリスです。
薄紫色の品種と

白の品種。

すこしブルーが入った品種も。

そしてここでもイチリンソウを見ることができました。

こちらはお昼頃だったのでお花がしっかり開いていました。

次回はサイクリングのことを投稿します。


・ ・ 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  

2 件のコメント:

  1. lunaさん、こんにちは~。

    イチリンソウは今まで知らなくて、lunaさんのブログを見てはじめて知りました。可憐で素敵なお花ですね~。

    返信削除
  2. hanaさん、こんにちは♪

    こちらの園芸雑誌で森一面にイチリンソウが咲いているのを見たのですが、実際に森で咲いているのを見たのは去年が初めてでした。自然に咲いている花ってどうしてこんなに綺麗なんでしょうね。

    返信削除