29.1.13

フランスアンティーク 野ばら模様のカフェオレ・ボウル

憧れていたカフェオレ・ボウルに出会いました。
それも2個 同時に♪

深い緑色の点描で繊細に描かれた
野ばらの模様のカフェオレ・ボウルです。
一重の花が可憐です。

野ばら模様のカフェオレ・ボウルA

一見、同じカフェオレ・ボウルのように見えますが
絵柄がすこし違います。

野ばら模様のカフェオレボウルB

販売者の方によると
100年前のカフェオレ・ボウルなのだとか。
普段の暮らしに使われてきたものなので
内側にスプーンが当たったように
見える傷があったり、小さなカケがありますが
よく今まで残ってきたなと感心してしまいます。


私はカフェオレ・ボウルを使ってよく
ミルクティーを飲みます。
その他、ホットチョコレートを入れてみたり
もちろんコーヒーを入れてみたり。
どの飲み物が入っても
カフェオレボウルを使うと
何だか特別なもののように
思えるのが不思議です。

寒い日にはやっぱり暖かいお茶ですよね。
こんな素敵なボウルでティータイムを
楽しめたらお洒落だなって思います。

このカフェオレ・ボウルをショップへ更新しました。
詳細は上の画像(カフェオレボウルA、
カフェオレボウルB)をクリックしてください。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


0 件のコメント:

コメントを投稿