28.1.13

冬の野鳥

冬になると
お庭が寂しくなるので
野鳥を眺めるのが
楽しみです。

にもかかわらず
最近全然野鳥を紹介しておりませんでした。
来なくなっているのではなく
投稿をさぼっているのです。(笑)


大好きなロビン(ヨーロッパこまどり)も
来ています。

ロビンの辺りの雪の上に
散らかっているものの正体はこちら ↓ です。

シジュウカラやアオガラが
開けるピーナツの殻。


どういう訳か
ロビンは吊り下がっている餌には
ぶら下がって食べず、
下に落ちているカスをあさっています。
もしかして、ロビン君はぶら下り運動が駄目でしょうか?

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

8 件のコメント:

  1. lunaさん、こんにちは!

    鳥さんたち、かわいいですよね~。

    このピーナッツはlunaさんが用意されたものでしょうか?

    うちも、と思うのですが、りすやラクーンに持っていかれちゃうんですよ~。

    うちのバックヤードはリスのお気に入りなのか、フェンスの上や洗濯物を乾かすクローズラインを張っているポストの上とかにパンがおいてあったり・・・

    フロントも玄関を明けると、なぜかパンが残されていたり、リースの飾りとしておかれていたり(笑)。

    一度すごい音がするので見てみたら、やはりリスがドアにかかったリースの上にのって、確保した食料を隠そうとでもしていたのでしょうか、または、ローズヒップでも食べようとしていたのか・・・

    うちは生ゴミは車庫のなかのビンに入れているので、動物があさったりはできないようになっているのですが、やはりどこからか持ってくるのでしょうね。


    あ、鳥さんの話からリスの話になってしまいました。
    うちの庭も鳥やバタフライ・ハチやいい虫さんたちが来てくれる庭に、と思っています。

    返信削除
  2. hanaさん、こんにちは♪

    hanaさんも野鳥が好きですか?
    このピーナッツはクリスマスに頂いたのです。
    丸くリースみたいにしてぶら下げることもできます。
    このピーナッツと一緒にリスの餌箱も頂いたのですが
    うちにはリスは来ないのです。(苦笑)

    この辺にいるのはヨーロッパ原種の赤毛のリスなのですが
    とても用心深く人馴れしていないので森に入っても
    ほとんど姿を見せてくれません。
    最近は北米原種のハイイロリスがヨーロッパに入ってきて
    赤毛のリスが絶滅寸前なのだとか。
    だから赤毛のリスが見れることはオランダの誇りなのだそうです。

    hanaさんのところ、リスやラクーンが来てくれるのですね。
    楽しくっていいじゃないですか~♪
    リスが両手を使ってナッツを食べてる姿、可愛いですよね♪
    うちにもリス来て欲しいです。
    餌箱にハーゼルナッツを入れて待ってますが来そうにないです。(笑)

    返信削除
  3. リス、かわいいですけれど、球根があっちこっちに移動されたり、かじられたり・・・
    こちらのガーデナーの皆さんにとっては鹿と並んで(うちのエリアは鹿は見られませんが)の天敵です。

    ラクーンも、日本ではかわいいと動物園で人気者、ですが、
    カナダではゴミを荒らす嫌な動物という風にとらえられていますしね・・・

    実際に見ると、結構大きくて怖いですよ。
    うちの屋根の上で休んだりしてるのかフン害もひどいですし。

    でも、もともと彼らがいた自然を破壊して私たちが住み始めたのですしね、
    敵視するのはやはり間違ったことなのですよね。

    ガーデニングをはじめて、自然のこととか随分考えるようになりました。

    もともと虫はそんなに苦手ではないですし、ミミズとかは全然平気ですし、
    蜂やべネフィシャル・インセクツもどんどん来てほしいと思っています。

    でも夫は夏とか庭に出て大きなバンブル・ビーがいるとおびえます(笑)。

    私は「こういう蜂がくるのはいいことなんだよ」って言っているんですが。

    返信削除
  4. hanaさん、こんばんは♪

    リスもラクーンも可愛いだけでなくいろいろあるんですね。
    あ、前は冬に野うさぎが来ていました。
    うちの芝生を食べているようでしたが、
    夏に芝刈りに着て欲しいけれど、夏は来ないのですよ。(笑)
    うまくいきませんね~。(笑)

    蜂は刺されたことがありませんが、刺されると大変みたいですね。
    香水とかつけてると危ないようです。
    黒い服も要注意だそうです。

    返信削除
  5. lunaさん、こんばんは♪

    コマドリ、可愛い~。
    コマドリというと、
    ヨーロッパのクリスマスカードを思い出します!
    だからなのか、雪が似合いますね^^
    良いナ~庭でコマドリが見られるなんて。
    うらやましい!!

    鳥たちのためにピーナッツリースを、この冬こそは作ろうと思っていたのに、結局作らずじまいでもうすぐ立春です。
    みかんで我慢してもらいます(笑)

    返信削除
  6. junさん、おはようございます♪

    そうですね、クリスマスカードによく描かれていますね。
    必ず一緒にやって来るミソサザイも可愛いです。

    私のお庭に来る鳥たちはみかんを全然食べません。
    日本ではメジロの他にみかんを食べる鳥はいますか?

    返信削除
  7. lunaさん、みかんを食べるのは
    我が家のあたりでは
    メジロの他にはヒヨドリです。

    ヒヨドリは、庭の実ものはたいてい食べられちゃいます(苦笑)
    つるコケモモもすっかりなくなりました。

    メジロは本当に可愛らしいです♪
    近所には梅の木が多いので
    春になるとメジロの咲く木みたい(笑)に
    たくさんいます。
    みかんを食べてくれるのは
    梅が咲くまでですね^^

    lunaさんのところへやってくる鳥は
    皆、ナッツ系が好きな鳥なのかしら。
    私がピーナッツリースを作りたいと思ったのは
    シジュウカラが好きだからなのです~。

    返信削除
  8. junさん、こんにちは♪

    ヒヨドリですか~ 結構大きな鳥なのでみかんすぐになくなっちゃいそうですね。(笑)
    メジロの咲く木ですか、賑やかでしょうね~♪
    梅の花とメジロ、あぁ、可愛い。

    そうです、ナッツが大好きでナッツや穀物の種が混ざったミックスを置いておくと
    種を散らかしてナッツだけ食べるというちょっと贅沢な(笑)鳥たちばかりです。
    シジュウカラはひまわりの種も好きですね。
    でも種をくわえてどっかへいっちゃうのでピーナッツの方が良く観察できます。
    そこで穴を開けないと食べれないでしょう?(笑)

    返信削除