13.2.12

運河でスケート

土曜日の午前中にスケートをして午後はのんびりサイクリングでも
と思っていたのですが、サイクリングの途中に見た光景がコレです。
ここは私の街とドイツのある街の約30kmを結ぶ運河です。
小川をスケートしたときは氷の下の水は流れてるどうか分からなかったのですが
ここでは流れているのが確認できました。約15cmの氷の下は普通に水が…。


のんびりサイクリングするつもりで来たのでスケート靴を持参していませんでした。
翌日の日曜日に来るということも出来たのですが
これを見るとすぐにでもここを滑りたくなったのでスケート靴を取りに
片道20分の道のりを引き返しました。

この日はちょうどスケートクラブのイベントがあって
プロ級のスケーターがたくさんいる中、超スローなテンポでスケートしてきました。
迷惑だったかも?(笑)
後から地図を確認すると私たちは約20kmの距離をスケートしたようです。
もっと上手かったらスケートで国境を越えることもできたと思うのですが
初心者の私には無理!


↓ちょっと見づらいですが、真ん中の赤いのは子供用の椅子です。
まだ滑ることの出来ない子供たちはこの椅子につかまりながらスケートを練習します。


この近くに農家があるのですが、その農家の方が運河にカフェをオープンされていました。
スープとかホットドックとか暖かいものが出されていて賑わっていましたよ。


移りゆく空の色もとても綺麗な一日でした。



初心者で「一歩前へ~」でちょっと滑れるようになったばかりの私には
もったいないほどの条件でした。
自然が作った素敵なスケートリンク、今度はいつ滑れるかな~♪


*************************************

人気ブログランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします♪
**************************************

3 件のコメント:

  1. キャサリン2012年2月13日 23:55

    おはようございます~^^
    キャサリンです♪

    いや~記事を見てびっくり・・・
    これぞ大自然が織りなすシーンですねっ!
    スケートされるんですね~
    私は南国育ちなので滑るスポーツはセンスないようです(笑)
    今はクロカンやってますがど~もスケーティングが今一で汗ばっかりかいています*

    ん~素敵な写真です
    又お邪魔させていただきますね~

    楽しみにしています(*^^)v

    返信削除
  2. キャサリンさん、おはようございます♪

    遊びに来てくださってありがとうございます。
    スケートするといってもオランダではこの冬が初めてで、日本では近所の室内スケートリンクで数回滑っただけで、まだまだこれからなんですよ。

    クロスカントリーされるんですか?あの自然が満喫できる環境に憧れてやってみたい気もしますが、ここは山がないんです。(涙)
    標高が低いので雪があまり降らないですし。

    昨日キャサリンさんのところで見たあの「氷の押し花」という言葉に感動していました。これはキャサリンさんの造語ですか?とても素敵な言葉を思いつかれましたね。私も同じようなものを作ったのですが(ず~っとスクロールして↓の方の記事に写真があります)、これはキャンドルホルダーにしました。気温がマイナスの環境ではキャンドルの火が1時間ほどすると消えてしまうのですが。(キャンドル自体が凍るみたいです。)

    今日は朝一でキャサリンさんのパワー頂きました。
    何かいいことがあるかもしれません♪
    コメントありがとうございました。

    返信削除
  3. Lalaさん、おはようございます。

    コメント伏せておきますね。
    そう20km、自分でもびっくりしました。サイクリングでよく来るコースなので見覚えのある場所に来たときはまさか!と思いました。(笑)でも「行きはよいよい~」で自転車を置いてある場所まで戻ってくるのがもう大変でした!鉛のように重い足でしたよ。(笑)翌日の日曜日も滑りましたが。(←そうとうハマッてます。)

    返信削除