9.2.12

アマリリスが咲きました ~冬のアマリリスの咲かせ方~

アマリリス(ヒッペアストルム)はクリスマス頃に咲く花だと思っていました。
ちょっと考えるとそれが間違いであることは分かるのにずっと勘違いしていたんです。
というのは、オランダではこの花の球根を秋によく見かけ
室内で育ててクリスマスを迎える頃に咲かせるからなんです。
お花屋さんでもクリスマスになるとこの花の切花をよく見かけます。

わたしがこのアマリリスの球根を買って植え込んだのは12月上旬でしたので
今になって咲きました。


秋に球根を植え込んで冬に室内で花を咲かせるには、
1週間に一度水やり(25ml)をし、蕾が出来れば週2回水をあげます。
植え込んでから2ヶ月ぐらいで花が咲きます。

花茎が開き蕾が覗きはじめた頃

冬に室内で花を咲かせたアマリリスのその後の管理は、

花後は咲き終わったら花茎を根元から切ります。(葉は残します。)
日当りの良い場所で管理し(真夏の直射日光は避ける)
1週間に一度液肥を与えます。
10月に葉を切り落とし、13~17度の場所で管理します。
葉を切り落とした後は肥料不要です。
翌年の1月に植え替えをします。

昨日の様子。蕾が開きかけました。

まだ蕾がひとつだけ開いたところですが、ひとつの花が大きいので存在感があります。
満開になればまた紹介しますね。


**********************************************


今日から人気ブログランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします♪

**********************************************

2 件のコメント:

  1. こんにちは
    このお花大きいですよね~。
    いつだったかクリスマスに花が咲きそうなのをいただきました。さかせっきりで終わらせてしまい次の年まで持たせなかったですが...もったいなかったですね~。
    ブログランキング! 始めたんですね~♪
    ポチ。

    返信削除
  2. Lalaさん、こんばんは。

    そう!百合のように大きいお花ですよね~♪
    アメリカでもやっぱりクリスマスのお花のイメージがありますか?
    私も知らずに一度しか咲かないと思っていたんです。お出かけ先で夏にこの花を見かけてね、調べたら多年草(多年球根?笑)だと出ていました。夏に咲く花だとも知って驚きました。寒さには弱いので冬の間は室内で管理しないといけないそうです。

    コメントで私のブログを支えてくださる方々がブログランキングの参加を勧めてくださったのですが、私にはそういうことは合わないと思ってて。(笑)そんな私のことも分かってくださった方がいて「それでも」とおっしゃるお気持ちに応えたくなり参加しました。
    私ってつくづくややこしい性格です(苦笑)
    ポチありがとうございま~す♪

    返信削除