20.8.12

フランスアンティークのイブニングパース

フランスのイブニングパースを見つけてきました。
ゴールドの模様が華やかでパール(フェイクです)が可愛らしさを添えています。
留め金も華やかなレリーフで仕上げられています。
どんな方が使われていたのでしょうね。
最近はコンサートに行くことが少なくなりましたが
うんとお洒落をしてウィーンでオペラを観たことがあります。
そんな時に持てたらな~♪と思うイブニングパースです。


アンティークの布ものはシミが無いものはほとんどありません。
これも例外なくうっすらとシミがあるのですが、ヨーロッパの女性はあまり気にしないのか
皆さんどんどん買っていかれるのでびっくりします。
このイブニングパースも私が手にしていると他の方が欲しそうに「買いますか?」と
声をかけてこられました。
布を傷めてしまうことを恐れてシミ抜き洗剤を使うのを控え
優しく手洗い洗濯を済ませています。

このイブニングパースをショップへ更新しました。
詳細はリンクしているショップからご覧下さい。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


0 件のコメント:

コメントを投稿