14.7.12

『秘密の花園』ノート

ずっと読みたかった本を友人が送ってくれました。
梨木香歩さんの『秘密の花園』ノート。

左はオランダ語版『秘密の花園』

私の記憶する限りでは、この『秘密の花園』は私が初めて読んだ分厚い本(笑)です。
これも覚えていないのですが、誰かから貰った本ではなく、
たぶん自分で選んだ本だったと思います。
私のことだから単純にタイトルに惹かれたのだと思います。

そんな本を私の大好きな作家の梨木香歩さんがガイドしてくれているのですから
読みたくて仕方がありませんでした。
まだ読みはじめたばかりですが、「よかったらごいっしょに『秘密の庭』へ
足を踏み入れてみませんか。」と言われていて、もうワクワクしています♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

2 件のコメント:

  1. lunaさんこんにちは。。。そちらの涼しい夏羨ましいです。
    雨はやんだものの、強い風がなんにちも吹き荒れて庭の手入れも出来ません...
    写真も花が揺れてみんなブレブレ。
    気温は30℃以上だしあぁ〜暑い !
    愚痴ってしましました〜ごめんなさいです <(_ _;)>

    アナベル大きくなっていますね ^-^
    花径の小さい種類が出て来たら絶対買います〜
    だれかつくってくれないかしら...

    子供の頃廊下にあった本箱の前で、読みふけった児童文学全集。
    「秘密の花園」もその中に。。。
    lunaさんも本好き少女だったのね ♪
    20年位前映画がありましたね。
    もう、いいおばさんだったけどお庭に惹かれて見ました。
    「秘密の花園」ノート知りませんでした。
    いつも狭い自分の感性の範囲で読んでいるので、この本読んで見たくなりました。
    日本にいながら知らないことたくさんです。
    遠いオランダから刺激をもらっています。ありがとう。。。

    返信削除
  2. ちゃまさん、おはようございます♪

    愚痴りたくなる気候ですね。私はきっと耐えられないです(笑)
    こちらは夏と言えども日本で育った私には5月から9月はずっと春のような気温です。

    アナベル大きいでしょう~。
    これだけ咲くとちょっと空いたほうがよいかしら?
    切花にして部屋に飾ったり。
    新種のストロングアナベルは普通のアナベルより
    花が大きいのだそうですよ。怖いですね。(笑)

    いえいえ、私は本好きではありませんでした。
    この本はたまたまです。タイトルが良かったのです。(笑)
    小学生のとき図書の時間ってありましたよね。
    お友達が偉人伝記などを読んでいるのを横目に
    動物系の本を読んだりしていました。(笑)
    梨木香歩さんが好きなのでアマゾンで時々検索しているのです。
    村上春樹さんより書くペースが早いのでときどき
    新しい本を見つけます。
    梨木さんは児童文学に詳しいのでこの『秘密の花園』も
    とても深く読み込まれていらっしゃるなと思いました。
    本は読者によって感じ方も違うもの、それで良いのだとも言われていましたよ。
    こちらこそちゃまさんに色々教えていただいております。
    「しあわせのパン」観たいな~♪

    返信削除