11.7.12

ニゲラ “ミス・ジーキル”

ニゲラの “ミス・ジーキル” が咲きました♪
イギリスの園芸家ガートルード・ジーキルさんのお名前からとられているのでしょうか。

この場所は毀れ種コーナーでニゲラが終わればコスモスが咲くようにしていたのですが、
去年はコスモスの種が毀れなかったようで花が咲きませんでした。
(今年の春、コスモスの種を別の場所に蒔きました。)


そしてニゲラの花数も寂しくって。
だから自然に毀れるだけではなく、毀れるお手伝いをしました。


そうすると、今年はたくさん花が咲きました。
よく見ると複雑な花をしていますよね。


そして葉が細かいので遠くから見ると霧がかかっているように見えます。
"Love in a mist" と呼ばれるのもそのためなのでしょうね。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

2 件のコメント:

  1. ニゲラ “ミス・ジーキル”と言う種類もあるんですねえ。知りませんでした。

    うちはアフリカン・ブライドという白に濃いブラウンっぽい色のものと、キュリオシティというブルーのものをまきました。

    ニゲラ、やっぱり素敵ですよね。

    返信削除
  2. hanaさん、こんにちは♪

    お国によって好みが違うのでしょうか?(笑)
    白に濃いブラウン?大人っぽい色合いなんでしょうね。
    haruさんところの二ゲラを見逃しちゃった。
    またそちらへ伺って確認しま~す♪

    返信削除