7.5.14

ガリウム・オドラツム(クルマバソウ)


ガリウム・オドラツム(クルマバソウ)が咲き始めました。
分かってはいたけれど
地下茎を伸ばしてどんどん広がっています。
なすがままにさせていると
今では花壇の端から端まで育ちました。^^


他の子たちの邪魔にならなければ
このままにしておきたいなと思うぐらい
可愛らしいお花を咲かせるのです。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

4 件のコメント:

  1. lunaさん、今日も、こんにちは!

    ガリウム・オドラツムって聞いたことないな~と思っていましたが、
    クルマバソウなら、聞いたことあります。

    うちにもタマクルマバソウがあります(というかありました?、かな)。

    ほんと、可憐で素敵なお花ですね~。
    こうやって群生しているのもいいですね~。
    うちの庭が広ければ、こんな植栽もしてみたいです・・・

    返信削除
  2. こんにちは
    こちらは、おはようなのですが・・・ ^^

    ↓ とても素敵ですね
    窓のアイデアは知りませんでしたが、庭に広がりも出るし
    楽しみもあるんですね

    車葉草 私もフランスでたくさん見ました
    こちらでは暑いので増えません
    今九重に移植しましたが、まだ環境に慣れていないようです
    しばらくかかります 冬の霜柱に小さな花は
    根ごと持ち上げられ、耐えきれないようですが
    なんとか持ってほしいものです

    すてきな写真 朝から見させていただきました

    返信削除
  3. hanaさん、おはようございます♪

    去年はクルマバソウを入れてルバーブのコンフィチュールを作りました。覚えていますか?

    今年もこのまま放置するつもりですが、来年はどうなっているでしょう?

    返信削除
  4. さくらさん、おはようございます♪

    時々鳥が自分の姿を見て鏡に攻撃しておりますが。^^
    特に春の巣作りの時期は敏感で、扉を閉じることもあります。

    そうですか、フランスでも。こちらでも公園などに良く植えられています。
    日陰でも育つということで迎えたのですが
    日本では難しいのですね。
    クルマバソウで検索すると、アスペルラ・オリエンタリスと違う名前の学名が出てきました。
    違うものなのでしょうか。

    返信削除