14.5.14

フランスアンティーク  春を告げる鳥 ツバメのカード(手描き・デッドストック)


今日は、春を告げる鳥
ツバメが描かれたカードを紹介します。

ツバメはどこの国でも好きな方が多いようです。
去年旅行したポルトガルでも
ツバメのモチーフのものを
あちこちで見かけました。
どうして?との質問に
春を告げる鳥だからとの
答えが返ってきました。

オランダでは
『ツバメを一羽見ただけでは
夏とは言えない。』
と言われるので
春と言うより初夏に姿を現す鳥です。

私はこのツバメが好きなので
これまでにブローチやカーテンを紹介しました。

このカードは絵葉書などとは違い
一枚一枚手で描かれたものです。
空のぼかしもハンドペイントなのですよ。
微妙な表情の違いがあり
手描きならではの面白さがあると思います。

このカードはデットストック未使用品です。
ですから皺ひとつない非常に良いコンディションです。

このツバメのカードを
古道具 Lelietje van dalen へ更新しました。
詳細は ↑ リンクをクリックして下さい。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

2 件のコメント:

  1. ツバメ、確かになんとなくいいイメージがありますよね。

    そうそう、lunaさんのこのポストを読んで思い出したのですが、

    ツバメは伴侶や家族を大切にする鳥で、かつ暖かい季節になると古巣へ戻ってくる渡り鳥でもあるため、遠く離れた場所に旅立つひとへ「無事に戻ってきてください」とか「あなたのもとにまた帰ってきます」といったメッセージとともにツバメの柄がつかわれたりするんだそうです。

    こちら(http://www.1101.com/brooch/2014-04-22.html)からの受け売りですが・・・

    下の球根たちもかわいいですね~。

    返信削除
  2. hanaさん、こんばんは♪

    「無事に戻ってきてください」
    「あなたのもとにまた帰ってきます」
    というメッセージがあったのですね。
    このカードにもそういう気持ちが込められていたのかもしれませんね。
    全然知りませんでした。教えてくださってありがごうございます♪

    返信削除