30.12.11

屋根裏部屋から出てきたもの

クリスマスから新年までの1週間はお休みをとる人が多く
主人も有給休暇の消化で休みをとっています。
クリスマスを気持ち良く過ごすために、またクリスマスの後も主人とお出かけしたり
ゆっくりと過ごせるように大掃除はクリスマス前に終わらせました。

クリスマスの翌日、用事があって義兄の家へ行ったのですが
屋根裏部屋の整理の真っ最中でした。
義兄が要らなくなったものをどんどん裏庭へ運んでいるのを見て、
「え~、これも、これも要らないの?なら、貰ってもいい?」と訊くと
「捨てるものだから、どうぞ。」って。

貰ってきたものは、すこし古いタイプのクリスマスのミニチュアハウス。
現行のものよりかなり小さく、中のランプも小さいです。
写真では分からないのですが、ライトもちっちゃいのでライトアップも控えめで
私にとっては新鮮でした。
教会や病院、薬局などの建物で小さな村になっています。


そして他に貰ってきたものは

アンティークのアイロン、まだ値札が付いたままの(笑)新品のリース、
花瓶やクリスタルの入れ物などです。
このアイロンは中に熱い石炭を入れて使うタイプのものです。
クリーニング屋さんで飾りとして置かれているのを見たことがあり
前回作ったミニチュアの「お裁縫部屋」のミシンの上にある棚に置かれているのは
このタイプのアイロンを真似て作ったものです。
まさか本物が手に入るとは…。

義兄には「何に使うの?」と訊かれて「う~ん、このまま飾る」と答えましたが
やはりグリーンのポットになりました。


屋根裏部屋から出てきた要らないもの。
ホクホク顔の私を見て義兄は不思議そうな顔をしていました。(笑)

2 件のコメント:

  1. 楽しいクリスマス終わりましたね。
    なにもしなかった我が家、一緒に楽しませていただきました ♪
    屋根裏部屋、あこがれです。
    いいものいっぱいゲットしましたね。
    アイロンのグリーンポットとても素敵。。。
    見たらお義兄さんまた欲しくなるかもね ^-^

    明日はもう大晦日ですね。
    今日は最後の買い物、しめ飾りやお花を飾ったりあたふたあたふた...
    手抜きも多いけど明日は一日おせち作りです。

    そちらの新年はどんなふうですか ?
    来年もまたオランダの素敵暮らし、見せて下さいね
    いろいろあった2011年でしたが、
    来年はよい年になるよう心から願っています。
    では楽しい新年でありますようにお祈りいたします。

    返信削除
  2. ちゃまさん、こんばんは。

    クリスマス、終わりましたね。今週はまだ新年に向けてのお祭り気分で終わったという感じがまだしませんが、来週になると通常の生活に戻ります。こちらの新年は1日よりも31日の夜が賑やかです。31日は友人と過ごし花火を見ます。1日は朝ゆっくり起きてきて家族親戚と新年の挨拶を交わすぐらいで特に何かをする訳ではありません。私たちはお天気が良ければどこかの森を散策しようかと思っています。

    日本の年末は本当に忙しいですね。特にお母さんは大掃除やお節作りで大変。後で疲れがでませんように。

    屋根裏部屋、物置になっていて普段はあまり使われない部屋ですが、主人は子供の頃よくここで遊んだそうですよ。屋根に小さな窓が付いていて天井が低いので秘密基地って感じです。(笑)

    今年は日本にとってとても悲しい年になってしまいました。
    でも先日、出先でそのことを忘れていない人達がここにもいるということを感じさせられました。皆で力を合わせて頑張ってほしいです。

    今年はちゃまさんにたくさんコメント頂きありがとうございました。確かチオノドグサの記事で初めてコメントくださったんですよね。あの花を見るとちゃまさんのことを思います。来年もたくさん咲いてくれると思います。
    ちゃまさんも良いお年をお迎えくださいね。

    返信削除