16.12.11

鳥たちへのクリスマスプレゼント1

冬の間は庭仕事をすることが少なくなるので、楽しみはやはり鳥たちを眺めること。
そんな鳥たちにとても親近感を感じています。

クリスマスが近くなったので鳥たちにもプレゼントを用意することに。
といっても特別なものではありません。

実はリンゴは以前にも鳥たちのためにぶら下げたことがあるのですが、
誰も食べてくれなかったので、このリンゴも食べてくれるか分かりませんでした。
このボール型の餌も器用に止って食べることができる鳥たち
(シジュウカラやアオガラたち)とそうでない鳥たち(クロウタドリ、ヨーロッパコマドリ、
スズメたち)がいます。
食べられない鳥たちはシジュウカラたちが落としたカスを拾っています。
それでは不公平なのでお皿にシードの餌を入れてみました。


初めに見つけたのはアオガラさんのようです。

そして食べるかどうか分からなかったリンゴも
買い物に行っている間に半分も食べられていました。
こんなに早く食べられるということは大きな鳥なのかな?と思っていたのですが、

クロウタドリでした。
リンゴひとつを食べ終わり、木にぶら下がっているリンゴに取り掛かっていました。

この調子じゃクリスマス前には全部なくなっちゃうね。

2 件のコメント:

  1. すばらしいアイデアは、その印象的だった...

    返信削除
  2. 匿名さん、こんばんは。

    ありがとうございます。
    すばらしいアイディアと言われるほどでも…
    リンゴぶら下げてるだけなんですが。(笑)
    食べてくれるか分からなかったので、食べてくれたのが
    嬉しかったです。

    返信削除