21.12.11

クリスマスデコレーション8

去年まで私たちの家族は12月5日のシンタクラースのお祝いで
プレゼント交換をしていました。
今年からはクリスマスですることになったので
プレゼントは25日までクリスマスツリーの足元に置くことにしました。
普段ここにはある楽器が置かれているのですが、
プレゼントを置くのに邪魔になるのでクリスマスの間は別の場所に移動させました。
譜面台を手にしたとき、「そうだ、これもクリスマスデコレーションに使おう♪」
と思いつきました。


取って置いたクリスマスらしいラッピング使い、Welcomeの気持ちを込めて新聞紙の文字を
切り取った"Welkom"(オランダ語)を貼り付けました。
グリーンは裏庭のアイビー。雪のクリスマスライトをつけて出来上がり。
偶然なのですがウェルカム・ボードっぽくなったので玄関スペースに飾ってみました。


譜面台を使ったデコレーション、ナイス・アイディアだったかな~と思っているのですが
私のオリジナルなだけにみんなの反応はどうかなぁ。(←ちょっと自信ないです。笑)
まっ、「ようこそ、我が家へ」って気持ちが通じればいいっか♪

追記: 家に帰ってきた主人がこのウェルカム・ボードを見て、
    「ふむふむ、今日の前菜は…で、メインは…か。まずまず」だって。
    レストランの入り口のメニュープレートに見えたそうです。(苦笑)


ちなみに今夜は主人の好きなふわふわハンバーグでした。

2 件のコメント:

  1. こんばんは〜
    いよいよクリスマスが近づいて来ましたね ♪
    そちらでは、各家庭で大切な行事なのですね。
    家中クリスマス飾りがいっぱいで楽しい気分が伝わって来ます。
    私的にはクリスマスデコレーション 7 が好きです。
    暖かいのに幻想的。。。
    クローシェって、 植木鉢の寒さよけのカバー ?
    それにしては細いけど ???
    ガラスって大好きなアイテムなんです。
    リースもたくさん作られたのですね。
    5の赤い実のリースもクリスマスらしくて好きです。

    雪の中で咲くクリスマスローズも可愛いですね ♪
    今年ねこ庭では、11月頃から咲いていますが、
    あまりきれいではありません。
    やはり寒くなってからの方がきれいな気がします。

    では楽しい素敵なクリスマスになりますように。。。

    返信削除
  2. ちゃまさん、こんにちは。

    こちらのクリスマスは日本のお正月のようなものでしょうか。
    家族が集まっておしゃべりしたり、ゲームをしたり美味しい食事をしたり。
    初めてこちらでクリスマスを迎えたとき(当時私は日本に住んでいてクリスマスにはバカンスで主人の実家に迎えられました)、もう夢のような時間を過ごせたことが今でも忘れられません。

    デコレーション7ですか。スゴク単純なデコレーションですが
    努力と結果は比例しないようです。(笑)
    ガーデンセンターで買ったのでクローシェだと思っているのですが、別物なのかしら?寒さよけとして外で使うと割れてしまいそうなので真冬に外ではほとんど使っていません。←意味ない?(笑)

    クリスマスにはやはり赤が欲しくなりますね。ポインセチアも今年は赤にしました。知らなかったのですが、普通の赤より更に暗い色合いのポインセチアを見つけたんです。大人っぽい赤でとても気に入っています。

    雪の中で咲いたクリスマスローズはなんだかスノードロップのような印象でした。

    ちゃまさんも素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。

    返信削除