23.1.15

フランスアンティーク ガラスドーム



今日はガラスドームを2種紹介します。

ひとつめは、1940-50年代のガラスドーム。
いつも紹介しているガラスドームよりも
やや厚めのガラスになりますが
古いガラスに変わりはなく
ゆら~んとした揺らぎがあります。



もうひとつは、1900-20年代のガラスドーム。
この年代のガラスはかなり薄いので
取扱いに少し気を使いますが
ガラスの揺らぎや気泡など
古いガラスの質感が楽しめます。

それぞれのガラスドームの中に
違うものを入れてみました。
同じようなガラスドームでも
かなり雰囲気が違いますね。

ガラスドームは気分によって
色々なディスプレイができるので
とても楽しいアンティークです。
季節や気分に合わせて
楽しんでください。

このガラスドーム2種を
古道具 Lelitje van dalen ヘ
更新しました。

詳細は ↑ それぞれの画像をクリックしてください。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

2 件のコメント:

  1. クイニーアマン2015年1月24日 2:53

    lunaさま こんにちは♪
    どちらも味のある素敵なドームですね〜♪
    古い方のドームのディスプレイ、素敵すぎます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
    羽根?高さ的にもピッタリ!

    自分のセンスの無さにがっかりです。
    勉強させていただいてます。。。

    オススメ本、昨日届きました!ワクワク❤︎

    返信削除
  2. クイニーアマンさん、おはようございます♪

    ガラスドーム、大好きです。^^
    私自身もオーバルと丸いタイプのものを持っていて
    昨日までノエルバージョンのままだったガラスドームを
    香水ボトルと羽根に変えました。
    丸いガラスドームは高さがあるので縦に遊べますよ。^^
    私もセンスは磨きたいです。^^
    美しいものをたくさん見て、体験して、一緒に勉強しましょう。(笑)

    本届いたのですね~。 私の好きな世界なのですよ。

    返信削除