5.11.14

針葉樹の森の秋


お天気の良い日に
森へ出かけてきました。



今回は針葉樹の多い場所だったで
秋を感じさせてくれる
森ではないのですが。


遠くから見ると
葉がキラキラと光って
真っ白に見えるこの植物は、

コケモモ

コケモモでした。
食べられるのに
オランダ人は誰も採らない。


広葉樹の森ように
紅葉や落ち葉のカーペットで
秋を感じることはないのですが
低いところから差す陽が
やはり秋独特。


そして針葉樹の魅力は
何といっても
甘い甘い森の薫り。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

2 件のコメント:

  1. 針葉樹の森、素敵です ♪
    紅葉もいいけど、絶対こちらが好みです。
    日本ではどこに行けば見れるのでしょうね。
    北海道なら見れるかな...もう雪が降ったようですが。
    こけももはジャムに出来ますね〜
    こけもも酒もありかな ^-^
    みんな取らないとたくさん集まりますね ♪
    いいな〜

    返信削除
  2. ちゃまさん、こんばんは♪

    あ~、そうですか、ちゃまさんは針葉樹が好きなのですね。
    オランダはどこも広葉樹と針葉樹が混ざった森が多いと思うのですが、
    ここの森は本当に広いので、ほんの一部だけを散策したのですが殆どが針葉樹でした。

    こけももはお酒にもできますか!
    う~ん、どうなんでしょう。もしかしたら採ってはいけないという
    暗黙の了解みたいなものがあるのかもしれません。
    野生の動物たちが食べているかもしれないし。^^

    返信削除