4.2.13

熊野古道2

熊野古道の旅
1日目のコースの目的地は
熊野本宮大社です。
バスを降りた発心門王子からは
7.2kmのコースです。


距離自体は長くありませんが
電車とバスの旅が長かったので
最終目的地のこの場所に
日が沈まない内に
到着しなければなりませんでした。


なんとか間に合って
お参り。


熊野本宮大社は
1889年の大洪水で流されるまでは
↓ この熊野川の中州にありました。


↓ 洪水前の熊野本宮大社


↓ 1日目宿泊した旅館「亀屋」さん。
ここは川湯温泉と呼ばれるところなのですが
主人が熊野古道のこの場所を希望しました。
旅館も昔ながらの古い旅館が良いと
ここを指定されました。(笑)

頂いた熊野牛の夕食も
とても美味しかったです。
お肉の脂身が食べれない主人は
霜降り肉ならOKです。
以前、私の家族と一緒に食事会をしたときに
神戸牛のステーキが美味しかったらしく
『おかわり!』と言って
家族を驚かせました。(笑)


川湯温泉と呼ばれるのは
川原を掘り起こすと
天然温泉が湧き出るからです。


川にある温泉で
囲いもこの程度しかないので
水着着用で入浴することになります。


12月になると
もっと大掛かりな
仙人風呂が掘られます。


この温泉街は
旅館が数件建っている以外には
何にもない山奥です。


次回は熊野古道2日目です。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

2 件のコメント:

  1. lunaさんこんばんは〜
    熊野古道いつか行きたいと思っていました。
    こちらのブログで見せていただけるとは... ^-^
    続きが楽しみです。
    那智の滝や熊野大社は昔々行きました、
    その頃はまだ熊野古道は整備されていなかったと思います。
    熊野川の川下りをして怖かった記憶があります。
    世界遺産になって外国の方も歩かれるなんて素敵ですね。
    白神山地は行かれましたか、こちらも行きたい場所ですが、
    なかなか出かける機会がありません。

    川でのスケート愉しそうでしたが、今年は凍らないのかな ^-^

    返信削除
  2. ちゃまさん、こんにちは♪

    1日目の本宮大社までのコースは山奥でそんなところに
    これたことがとても特別なことのように思えました。
    ちゃまさんが昔行かれたところも出てきます。
    懐かしく見ていただけるでしょうか。
    あの辺りは雨の多い地域のようで川の流れが激しかったです。
    東北を旅行したときに白神山地の近くまで行きましたが
    自然遺産として登録されていることは知りませんでした。

    2週間ぐらい前かな?運河が凍ったのですが
    今回は別の用事で行けませんでした。
    去年スケートをしたのはちょうど1年ぐらい前でしたね。
    その時にネットショップを始めることを決心したことを思いだしていました。
    一歩前に進んでもやはり努力なしにスイスイ(苦笑)進んではいかず
    一日一日、一歩一歩前へ踏み出して行かなくては
    と思っています。


    返信削除