14.2.13

熊野古道3

熊野古道の2日目は
ゆったりとしたスケジュールで
のんびりと過ごしました。

川湯温泉からバスに乗って
紀伊半島の反対側へ。
熊野速玉大社



↓ 熊野速玉神社のナギ。
推定樹齢千年だそうです。



そして電車で紀伊勝浦へ。


港から送迎ボートでホテル中の島へ。


小さな島そのものがホテルの敷地になっていて



その島を散策しようと
午後3時、早めのチェックイン。


11月末でも温暖な気候で
メジロなどの野鳥を見ながら
島内を散策しました。


海が望める場所で
足湯に浸かって。


真っ暗になる前に露天風呂へも入りました。
↓ は男湯。温泉のすぐ外は海でした。


次回は熊野古道の最終回です。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

4 件のコメント:

  1. ああ、何て素晴らしい温泉ロケーション…。
    ため息でちゃいます(笑)。
    近所に温泉はたくさんあるのですが、普段はなかなか
    入りにいかないものですね。でもこんな絶景な温泉が
    近くにあったら最高ですね。
    樹齢千年の木も直接見てみたいです。

    ↓びっくりなのは、もうお花の蕾が!
    軽井沢はまだまだ氷の世界なのに。でも雪の下では
    やっぱりスノードロップが準備してくれているかも
    しれないですね。ほんとに春が待ち遠しいです。

    返信削除
  2. 温泉~!!うらやましいです。
    前回帰国した際は祖母のお葬式だったので、
    地元に留まり、旅行はしなかったので、温泉にも行かず。

    うちは夫が温泉って恥ずかしいんだそうで、
    嫌がるんですよ。

    自分のうちのお風呂もシステムバスなので、
    ザッッバーンとお湯が溢れるように湯に浸かる、
    ということもできませんし、
    まずバスタブが浅いので肩までじっくり浸かるということもできません~。
    なのでいつも大体シャワーです・・・

    だから疲れが取れないのかな?

    それにしても、ほんといい景色ですね~。
    lunaさんが訪れたところ、どこも行ってみたい!と思いました。

    返信削除
  3. hanalamimoさん、こんばんは♪

    1日目は古い森を散策し、2日目は海に浮かぶ小さな島で温泉。
    贅沢すぎますよね。(笑)
    日本は温泉があちこちにあって本当に贅沢です。
    温泉が湧くところでは自宅にひく方もあるそうで!
    リラックスできるしお肌もすべすべになって毎日でも
    入りたいです。(笑)
    木の命ってすごいですね。千年も人や街が変わっていくのを
    見れるなんて。

    びっくりですか?シクラメンは寒さにへたばっていますが(笑)
    スノードロップとエランティスはだいたい2月頃に咲く花です♪
    雪が融けると色んな新芽が発見できるかもですね。

    返信削除
  4. hanaさん、こんばんは♪

    前回はそうだったのですか。出かける気分になれませんでしたね。

    主人も全くダメだったのですよ。
    それが富士山を登ったときにもう砂埃だらけになって
    途中寄った銭湯に入らずにはいられない状態になり
    デビューしました。(笑)
    勝手が分かってからは温泉にハマッていて
    毎回温泉に入っています。

    私も普段はシャワーですが、週末はゆっくりお風呂に浸かります。
    特に冬はお風呂で暖っまれるのが嬉しいです。
    hanaさんも一度好きな本を持ってゆっくりお風呂に入られてみては?
    半身浴でも良いみたいですよ。

    こちらはたまたま見つけたのですがこんな素敵なところでラッキーでした。
    ちょっと新婚旅行気分でした。(笑)

    返信削除