17.4.14

仕事部屋にふたつめのアンティークデスク


1年半程前、仕事部屋に
フランスアンティークの机を迎えました。

撮影はその机ですることが多いのですが
画像をパソコンで確認しながらの作業です。
パソコンを置く場所がない・・・ (苦笑)
それで仕方がなく
空いている椅子やチェストの上に
ノートパソコンを置いて仕事をしていたのですが
やっぱりちょっと無理がありました。

それでふたつめの机を探していたのですが
見つかったのが ↑ のデスクです。
(見つけたのは去年の11月頃で
ずっと紹介していませんでした。)

ひとつめのアンティークデスクは
こちらでご覧頂けます。

今、当時の部屋を見ると何もなくって
がら~んとしている様子が懐かしいです。
椅子がなかったので
ガーデンチェアを使ってますし。^^

このふたつめのデスクは
ひとつめのデスクとデザインも
色もとても良く似ています。
でも小さな引き出しが付いているのと
高さが低めという点で
パソコンを使うのにとても便利なのです。
(ひとつめのデスクは高くてパソコンを使うと
肩が上がって肩こりの原因に。)

そして以前からあった木肌色の
ナポレオンチェアーと
高さがぴったり。
このナポレオンチェアーは
子供用で若干低めです。
でも私の身長にはぴったりで
座った時に足が楽チンなのですが
やはりひとつめのデスクとは
高さが合いませんでした。

ひとつめの机で撮影、
ふたつめの机で画像チェック。
仕事がしやすくなりました♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

2 件のコメント:

  1. お部屋は広いんですか?
    好きな家具や雑貨に囲まれて、お仕事も楽しくなりますね。
    誰もが羨む空間なので仕事部屋というよりは
    横文字の素敵な呼び名でいかが?
    アトリエ?ではないかな。ワークルーム?はつまらないかな。
    そちらの言葉ではなんていうのかな?

    返信削除
  2. りんさん、こんばんは♪

    あれ~、今日は遅いですね。

    アトリエって呼びたいな~と思っていたのですが
    ちょっと気取ってる?とか、工房のように手作りっていう訳でもないので
    どうかな?と差し控えていたのです。
    呼ばせて頂いてもいいかな?^^

    私だけの部屋ではもったいない。
    (大したものではないのですが、やはりそれなりの投資をしているので、という意味で。^^)
    ここでアンティークやお花を飾って
    色んなシーンを作って撮影に生かしたいと思っています。
    頑張らなくっちゃ!

    返信削除