8.1.14

フランスアンティーク ミルクガラスとオパリンガラスの一輪挿し(花瓶)

とても綺麗な色合いの一輪挿しを2種見つけてきました。

↓ 一つ目は水色のミルクガラスが清々しく
ハンドペイントでバラが描かれています。


お花を生けていなくても
ぱっと明るく華やかにしてくれそうな
一輪挿しです。
裏側は無地ですので
生けるお花に合わせて
表裏を使い分けても良さそうです。

↓ 二つ目は透明感のある乳白色のオパリンガラスと
ニュアンスのあるピンクのガラスが
可愛らしい一輪挿しです。
ほっそりとしていて
美しいフォルムです。


お花を生けても
このままオブジェとして
飾っておいても良さそうです。

この一輪挿しを
古道具 Lelietje van dalenへ更新致しました。
詳細はそれぞれの画像を
クリックしてください。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

0 件のコメント:

コメントを投稿