3.1.14

アンティーク オーヴァルのスーピエール


今年最初の更新はちょっとレアな
オーヴァルのスーピエールです。

蓋やつまみ、ハンドルに
美しいレリーフが施されています。
蓋のないスーピエールでも
十分に美しいのですが
もともと蓋付きでデザインされているものですから
蓋の残っているスーピエールは
完成された美しさがありますね。

バックスタンプがありませんが
販売者の方によると
ベルギー Nimy窯のものとのことでした。

このスーピエールがつくられた時代に
美しいスーピエールを使って
食事をすることができたのは
ほんの一部の上流階級方々かもしれません。
遠く遥か昔からカトラリーの音が
わずかに聞こえてきそうです。^^

このオーヴァルのスーピエールを
更新しました。

詳細は ↑ リンクをクリックしてください。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・




0 件のコメント:

コメントを投稿