17.12.14

フランスアンティーク  19世紀 クレイユ・エ・モントロー オーバルプレート(大皿)


クレイユ・エ・モントロー オーヴァルプレートを紹介します
19世紀 B&Cie時代のもので
お色は薄い水色の釉薬がかかった白です。

自然光の関係で↑の画像ではアイボリーに
見えるのですが ↓ の画像のお色が
実物に近いお色です。



このプレート、個人的に
ちょっと面白いなと思えるものです。

一枚一枚丁寧に作られた時代の
ものらしさ溢れるプレートで
釉薬がのっていない部分があったり
バックスタンプの一部が
表側にチラッと見えたり(製作者のミスですね。^^)
独特の表情を見せているのです。

このクレイユ・エ・モントロー オーヴァルプレートを
Antiques Lis de la vallée 
アンティーク リ・ドゥ・ラ・ヴァレに更新しました。
詳細は ↓ のリンクをクリックしてください。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

0 件のコメント:

コメントを投稿