5.6.14

6月のフロントガーデン



6月のフロントガーデン。
宿根草が一気に咲きだす季節です。

ラムズイヤー、アルケミラモリス、
シレネ・ブルガリス
サルビア、ネペタなどが咲いています。


右後ろ側に種まきをしたばかりの
芝生がちらっと見えています。


暖冬だったので
ジギタリスは毀れ種からではなく
去年の株が残ったようです。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

2 件のコメント:

  1. lunaさん、こんにちは!
    日本帰国から戻ってきてようやくこちらに訪問できるようになりました~。

    フロントガーデン、とっても素敵になっていますね~。

    そちらは暖冬だったと言うのを読んで、
    大寒波だったこちらとは随分の違いがあるなあ~、
    と今更ながらちょっと感慨にふけりました。

    地理的な距離だけでなく、自然の力の大きさ、怖さを感じます。

    返信削除
  2. hanaさん、こんにちは♪

    日本に帰国されていたのですか~♪
    気候の良い時で良かったですね。

    温暖化で数十年後のオランダの冬は南仏の冬と同じぐらいになるのだそう。
    夏は異常気象もあるらしいです。
    南仏はアフリカみたいになるのでしょうか???

    返信削除