24.2.14

アンティーク レリーフ模様と花飾り 脚付きオーヴァルのフラワーベース(花器)


今日は脚付きフラワーベース(花器)を紹介します。
レリーフがたっぷり施されていて
バラでしょうか、花飾りがついており
華やかでくクラッシカルな雰囲気が漂っています。
ハンドルの装飾も凝っています。

このような花器は初めて出会いました。
遠くから見たときは
オーヴァル型のスーピエールかと思ったのですが
脚台が高く、蓋が乗りそうな
デザインではありません。
販売者さんに花器だと聞いて納得しました。^^



フラワーアレンジを入れると
とても豪華になるかと思います。

以前お城を見学したときに
正式なディナーのテーブルでは
テーブルの中央に大きな
フラワーアレンジが、
各自が座る場所の食器の傍に
小さなフラワーアレンジが
置かれていたと聞いたことがあります。
これはテーブルの中央に
使われていたのかもしれません。

観葉植物を入れても良さそうです。
高さがありますので
蔓ものなどを垂らすと
素敵かと思います。
また、何も入れなくても
インテリアオブジェとして十分
楽しんで頂けると思います。


このフラワーベースを
更新しました。

詳細は ↑ リンクをクリックしてください。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

0 件のコメント:

コメントを投稿