24.1.18

沖縄本島1週間の旅 5日目 今帰仁城跡と古民家『ちゃんや~』さんについて


この日も朝食は『ちゃんや~』さんで頂きました。
1日目とは献立が違っていました。
連泊者には嬉しい心遣い。
とっても美味しかったです♪


備瀬3日目は『今帰仁城跡』へ。
首里城跡などとともに琉球王国のグスク
及び関連遺産群として
ユネスコの世界遺産に登録され、
日本100名城にも選定されています。


想像していたよりも
敷地は広かったです。



今帰仁村歴史文化センターの展示


パパイヤの木

備瀬で宿泊した
『ちゃんや~』さんについて


美ら海水族館近くのホテルを探していて
偶然出会ったところ。
琉球時代の集落で
昔ながらの古民家に宿泊できる!
主人に話すともちろん、
リゾートホテルよりこちらが良いとのこと。

私たちが泊まった『四つ竹』
写真はウェブサイトよりお借りしました。

定員3名~8名までと
広さの異なる古民家が6軒あります。
私たちは一番小さな『四つ竹』に宿泊しました。

古民家の居心地の良さはもちろんのこと
ちゃんや~さんで一番良かったのは
従業員の方々が皆すごく良いのです。^^
皆さんそれぞれお仕事に情熱があることを
すごく感じることができます。

本部町1日目は水納島で
シュノーケリングをする予定でしたので
チェックインは夜遅い時間を連絡していました。
台風でフェリーが欠航になり
予定を急遽変更し
荷物だけ預かってもらうために
朝早い時間に伺うと
素敵な笑顔で迎えてくださった方がいて
とても嬉しくなりました。

備瀬海岸でのシュノーケリングと
ワルミ見学を終えて
チェックインすると
別の方が宿泊施設の説明を
丁寧にしてくださいました。

那覇ではチェックイン・アウト共
コンピューター化されていましたから
人と人との触れ合いが嬉しく
『あぁ、いいところに来たな~』
と思いました。

他にも『ゆんたく』の中で
地元の色々なことを知ることができ
旅の想い出がいっぱいできました。
これこそ私たちがいつも求めていること。
『ものより想い出』
欲しいものは何もないけれど
想い出はいっぱい欲しい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿